関連リンク



researchmap
J-Nodeへのリンク
 

オンライン状況

オンラインユーザー30人
COUNTER25178

国民の皆様へのメッセージ


国民の皆様へ

  
 

What's New

更新情報 >> 記事詳細

2016/01/15

包括脳ネットワーク会員の報道発表

Tweet ThisSend to Facebook | by:林:DB委員会事務

自然科学研究機構生理学研究所 伊佐正 教授 (現:京都大学)

の研究が朝日新聞、オンラインニュースなどで報道されました。

リハビリテーションは脳の配線を変え、機能の回復を導く
―脳卒中後の麻痺肢の集中使用による運動野-赤核路の増強は、運動機能の回復と因果関係を有する―



詳細は《包括脳会員の報道発表》よりご覧いただけます
10:29